つぶやき

個人的なブログです。コメントやトラックバックに関しての事などPROFILEに書いてありますのでお読み下さい。
<< ダージュ オブ ケルベロス−FF7 DC その5 | MAIN | 時間 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- | | - | - |

ダージュ オブ ケルベロス−FF7 DC まとめ

■操作性
PS2コントローラーで操作することを前提とすると、操作性は悪い部類に入るでしょう。
慣れの部分が大きいとはいえ、慣れるまではストレスが貯まりますし、慣れてくるころにはゲーム進行上難易度が増加するので快適プレーとはいきません。
敵出現と同時に殲滅する作戦も敵の攻撃を避けつつ各個撃破も難しく、結局は多少被弾しながらの中途半端な戦いを強いられる形の戦闘パターンになりがちです。
ジャンプ中に攻撃ができない点、近距離戦用のマシンガンのリロードの長さ等などもストレス貯まる原因だと思います。

■システム
各章終了時と死亡リスタート時にしかLV or 資金の振り分けができないのが少々気になりました。
行き詰まると死亡してLVや資金を稼がないと進めなくなってしまうので、各ミッションごとに振り分けできれば、プレーヤーが配分を考えながらできて良かったような気がします。
それと強くてニューゲームや、やり込み要素少ないので、その辺りももう少し増やして欲しかった。

■グラフィック
ムービーなどは綺麗です。これが最大の売りになっているような……

■ストーリー
続編だから当たり前なのですが、FF7をプレイしていることを前提に作られていると思います。
FF7を未プレイ方はDCのストーリーだけでは何も分からないのではないでしょうか?
そういった理由でいい意味でも悪い意味でも二次創作っぽさみたいなものを感じます。
DCのみのストーリーは終わってみれば、ボリュームが少々不足気味の感があってその辺りが不満。面白いけど物足りないといったところでしょうか。

■総合
考えてみれば当たり前の結論なのですが、良くも悪くもFF7が好きな人向という感じのゲームでした。純粋にガンシューティングが好きな人などにはあまり向かないかもしれません。

一番お世話になった攻略サイトは↓
http://www.gamoo.jp/dcff7/
メモリーカプセルの位置などが画像で示してあるので、カプセル探しをする人は参考にすると集めるのが随分楽になると思います。
|FF7 DC | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

|- | 22:09 | - | - |
COMMENT
コメントする









お願い:必ずPROFILE欄を読んでからトラックバックしてください
この記事のトラックバックURL
http://un-jardin-bot.jugem.jp/trackback/34
TRACKBACK

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

OTHERS

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング・にほんブログ村へ

みんなのブログポータル JUGEM